MAKOTO KAGOSHIMA 木版プリントのハンカチーフ スズキとすずらん

鳥や花のモチーフを得意とする陶芸家、鹿児島睦さんのイラストによるハンカチーフ。
新柄「スズキとすずらん」が加わりました。

■木版プリントという染色技法
鹿児島睦さんのハンカチは、インドの工場で手作業で木版プリントという手法でつくられています。
職人によって彫られたパーツごとの木版を、色ごとに押していく木版プリントは、技術やコストがかかることや、量産には適さない理由で、現在はインド以外ではほとんど使われていない技法。
そんなブロックプリントの味は、なんといっても色ムラや版ズレによって生まれる素朴な雰囲気です。
鹿児島睦さんのほのぼのとしたイラストをより引き立てる味わい深い色合いを、ぜひご堪能ください。

■ハンカチ以外にも。
薄手の正方形で、用途が幅広い正方形のサイズなので、ハンカチやお弁当包み、キッチンの目隠しなど、さまざまな使い方が楽しめます。ギフトにも喜ばれるアイテム。

デザイナー:Makoto Kagoshima
材質:コットン100%
サイズ:約500×500 (mm)

※手作業での版押しのため一点一点に色むら等の独特の風合いがあります。また、お洗濯は中性洗剤で、他のものと分けて水またはぬるま湯で手洗いください。
販売価格
1,620円(税込)
購入数